FC2ブログ

2020-04

作品写真 - 2010.05.31 Mon

二人展での「花鳥風月」作品の写真が ひとつずつアップできてないのに気がつきました。
もう2ヶ月以上たってるのに。
と、いうことで

花mini 鳥mini  風mini  月mini

左から 花・鳥・風・月 です。


スポンサーサイト



会場写真 - 2010.03.25 Thu

二人展のブログにギャラリー恵風の会場写真を載せてたのですが、
こちらにも載せておきますね。

at keifuu 012mini 

 一番奥は、合作「愛」


 at keifuu 002mini   

at keifuu 001mini 

  私の「花鳥風月」と、渡邉さんの「花鳥風月」を向かい合わせに展示 

at keifuu 004mini  at keifuu 011mini 

合作の「愛」と「死」です。
改めて、すごいタイトルだなぁ、、、

ねこたま  gassaku2 001  こちらは方の力を抜いたアソビの作品です。以前 秋ゆうゆう展で展示したものです。







二人展終了 - 2010.03.15 Mon

ギャラリー恵風での 渡邉剛志・古橋美鳥二人展 昨日無事終了いたしました。
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
皆様 それぞれお忙しい中をおいでくださり、本当に感謝しています。
仕事の都合で、私は3日間しか会場に居られず、失礼いたしました。

ギャラリーでの出会いはいつも楽しい刺激に満ちています。
たまたま来合わせてくださったお客様の間で会話が生まれたり、作家に助言、苦言を呈してくださるのを横で聞いていらして、あとで慰めてくださったり、賛同してくださったり、その場で芸術談義になったり。

会場写真、二人展のブログの方に アップしています。

昨日搬出して、渡邉君と打ち上げならびに反省会ということでご飯を一緒に食べました。
今日はいつもにもまして、祭りの後 的な寂しさがあります。
やっぱり二人展だったからかな。
大変だったけど、楽しい数ヶ月でした。

明日搬入 - 2010.03.06 Sat

いよいよ明日 二人展の搬入です。
さあ どんな空間が出現するでしょう。
実際に二人の作品を並べて観た時に、どんな具合か。

すご~く作風が違いますからね。ちょっと心配。
とても楽しみ。

プロフィールを書いたり、価格表を作ったり、最後の仕事もこまごまと。
プロフィールに添えたご挨拶です。

「ご挨拶」 

この度、渡邉剛志さんとの二人展が実現しました。
渡邉さんとは、昨年お互いの展覧会を初めて観て知り合った間柄です。
お互いのことをあまりよく知らないまま 「二人展をしませんか」 という渡邉さんの提案からスタートしたこの企画、こうして形になって皆様にご覧頂ける事を喜んでいます。

技法も作風も違う、親子ほど年齢の違う作家二人の展覧会ということで、不安がないわけではありませんでした。
展覧会としてのまとまりを感じて頂く為に、合作を制作し、更に「花鳥風月」という同じテーマで二人がそれぞれ制作した作品を展示する という枠組みを作りました。

合作については 私が先に制作して渡邉さんにお渡しし、完成した「愛」
逆に渡邉さんが制作し、私が描き足して完成させた「死」 の2点を展示しています。
いつもの自分の制作の中からは 決して生まれなかったであろう作品を観て、コラボレーションの面白さとともに、自分の技法、描法、感覚について再認識する良い機会になりました。

花鳥風月 というテーマも渡邉さんから提示されたものです。
日本画を修めながら 日本画らしからぬ作品を描いている私にとって 実は重いテーマでした。
伝統の中で先人が大切にしてきた世界観 対する自分の制作の中心にしてきた「愛」「命」 
今回の制作の中で これらが有機的な関係性を持って自分のなかで世界をつくってくれました。

新しい発見がたくさんあった、苦しく 楽しく 驚きに満ちた制作期間でした。
皆様にもこのワクワク感を感じていただけましたら幸いです。

合作② - 2010.02.22 Mon

合作の2点目「死」です。
もうじき出来上がりです。


DSCF5021.jpg

死 に見えるかな?
おなかの大きな女性が描いてあるから 生 の印象が強いでしょうか?
個の生と死は寄せては返す波のように、繰り返され、繰り返されて 永い時を超えた種の命を伝えていく。
個人の死は、その周りに生きた人々にとって 永遠の別れだけれど、そしてそれは本当に悲しいことだけれど、
大きないのちの流れの中で、産まれ、死に、生命を繋いでいくことは 自然の摂理。

そんな死の解釈で描きました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古橋美鳥

Author:古橋美鳥
滋賀県在住 絵を描いてます  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する