FC2ブログ

2008-07

庭の桃 - 2008.07.27 Sun

桃 小
小さな庭に、桃の樹があります。 8年前に、苗を植えました。「照手水蜜」という品種だったと思います。しだれの桃で、春にはかわいらしいピンクの花がたくさんつきます。
今年も、実ってくれました。毎年少しずつ美が大きくなってるように思います。といってもお店に並ぶのに比べると、梅に近い?くらい小ぶりですが。
桃小2

今年はけっこうたくさん美がつきました。
本当は実の数を減らして、大きな実が残るように世話をしてやらないといけないんだろうと思うのですが。

いいにおいです。収穫して、これまたジャムにしました。
消毒をちゃんとしてないので虫がたくさんついてて。きれいに見える実でも、剥いてみると虫に食べられてるのが殆どです。虫食いの部分をとって、きれいな部分だけ集めて、砂糖と少しのレモン汁を加えて煮ます。

手間なんですけどね。美味しいって家族に言われると、作ってよかったなって思います。
スポンサーサイト



なつまつり - 2008.07.26 Sat

暑い! けど、今日はうちの自治会の夏祭りで、お手伝いに出なきゃなりません。
夕方からですけどね。
mini縁日

mini蛍
ゆかた姿の女の子のイラストです。
7月のART BOXマンスリーアートオーディションにこの2点でエントリーしています。よかったら見てください。更に、気に入ってくださったら投票よろしく!楽しいイラスト、きれいなイラスト、いろいろありますよ。

鴨川ホルモー - 2008.07.17 Thu

鴨川ホルモー鴨川ホルモー
(2006/04)
万城目 学

商品詳細を見る

ホルモーって何?
ホルモーとは、この本の中で繰り広げられる あるゲームの呼び名。
鴨川は、京都を流れる鴨川。舞台は京都。主人公は京大生。
軽い文体でスラスラ読めて、面白かったです。

テレビドラマにもなった「鹿男あおによし」の万丈目学さんの作品です。
私たちが普通の生活をしてる 同じ空間で、目に見えないものたちも息づいている。
そんな世界を書くのがとても上手。

目に見えないものたちが、たくさん生きている同じ世界に、私たちも住まわせてもらってる。
と いうかんじ が、好きです。


のうぜんかずら - 2008.07.10 Thu

のうぜんかずらmini
のうぜんかずらが、あちこちで咲き始めました。夏ですね。
この花、子供のころにあまり見た憶えがないのですが、最近はよく見かけますね。
椿みたいに花の形のまま(首から)散りますから、たれさがった蔓の下は落花でオレンジ色に見えます。
けっこうしっかりした厚みのある花びらなので、落ちる時、パサッと音がします。

美味しい手作り - 2008.07.03 Thu

美味しいのができました。umejyuice.jpg
左がわの大きなビンは、梅ジュースです。1ヶ月ほど前、友人が青梅をくれました。
うちでは私も夫もお酒が弱いので、梅酒じゃなくて梅ジュースにしてみました。梅が多分1キロくらいだったので、氷砂糖1キロと交互に漬けて、発酵予防にちょっと酢を入れました。
漬け始めの何日かは、ビンごと振って中身をよく混ぜました。
で、しばらく忘れていたら、どこからこんなに水が出たんだろう???とびっくり。氷砂糖はすっかり溶けて、きれいな透き通ったジュースになってました。
このビンなら もう1キロは漬けられそうなので、来年は2キロで漬けてみましょう。
水で割って飲みます。スッキリした飲み物です。
右の小さなビンは、庭でできたラズベリーとリンゴで作ったジャムです。
材料はラズベリーとリンゴとお砂糖。驚くほどきれいな赤に仕上がります。ラズベリーの酸味が爽やかです。

ART BOX マンスリーアートオーディション - 2008.07.01 Tue

バックアップデータより2008・6.3 052


ART BOX マンスリーアートオーディションの6月のファイナリストに選ばれました。
福音 という作品です。ジューンブライドですね。
よく見ていただくと、新婦のおなかのふくらみに気づいていただけるはず。
福音 (よろこばしい知らせ) というタイトルには新しい命を授かったことへの感謝と喜びの気持ちをこめました。
できちゃった婚 という呼び方じゃなく、授かり婚 とか、喜び2倍婚 とか、なんか呼び方があってもいいんじゃないの?と思います。だっておめでたいことですものね! 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古橋美鳥

Author:古橋美鳥
滋賀県在住 絵を描いてます  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する