FC2ブログ

2011-02

展覧会 東京・京都 - 2011.02.28 Mon

先日東京に行った折、小谷元彦展(森美術館) 琳派芸術(出光美術館)を見てきました。
京都までのぞみに乗って、三瀬夏之介展(@kua)も見て帰りました。
なんて贅沢!

小谷元彦さんの作品は バラバラに 凄い作品だ と思って見知っていて、それが一人の作家の仕事だとは思ってなくて、今回それらが全てこの人の作品だと知って びっくりしました。
美術雑誌とか あまり読んでなくて、勉強不足がばれちゃいますね。
予備知識がなくても、悦ばせてくれます。本当の芸術だな って思う。
美術に関係のない友人とその息子さんも一緒に行ったのですが、私と同じように興奮してくれました。
造形で驚かせてくれて、美しさで魅了してくれます。
繊細で大胆で ワクワクさせてくれて、 深い場所へのまなざしが感じられて、 感嘆しました。
見ることができて、本当に良かった。

出光美術館の琳派展では、酒井抱一の紅白梅図屏風が良かったです。
光琳の金箔地の紅白梅図と違い、 銀箔地に描かれた紅白梅は、まだ寒さが残るこの時期の空気が感じられるよう。
屏風の空間を切り取る梅の幹の動きが美しく、紅梅と白梅の表情の対比も 語り合っているようでいいなぁ。

そして、京都の夏之介さん。今は東北にお住まいのようですが、 彼がまだ京都芸大に在学中に、学内のギャラリーに展示した作品を見たときから良い作品だな と思って見てきました。
大作がどかん!と並んでいます。
大きすぎて最初はとまどってしまいました。 どこをみたらいいのか?
でも、作品をじっくり時間をかけて眺めていると、たくさんたくさん面白いところが見えてきます。
夏之介さんの色んな思いとか、息遣いとか、興奮とか、思想とか、 
細部を見て、全体を見て、 を繰り返すとすごく楽しい。

江戸時代の美術と 現代美術 堪能しました。 感動を手元に残したくて全部図録を買って歩いたので 重たかった!

 
スポンサーサイト



ユニグラバス銀座館 - 2011.02.23 Wed

東京に行ってきました。
ユニグラバス銀座館で 作品2点展示中です。

ユニグラバス ミニ

8丁目の通りからギャラリーのウインドウを見た所です。 1階で通りに広く展示空間があるのが良いですね。

白く 展示ミニ

そのウインドウに一点 「白く咲く時に」が展示されました。

花夢展示ミニ

もう一点 ギャラリーに入ってすぐの壁面に 「花夢」 が展示されています。

花夢

土曜日までの展示です。関東にはあまり知人がいないので どれくらいの方にご覧いただけるのか? わからないのですが、新しい出合があるといいな と思います。

作品は12号の変形サイズです。  12号のパネルを半分に切りました。
麻紙に、墨とアクリル絵の具を使って 滲みを創り、その上に日本画材料で描いています。
銀箔と胡粉を使いました。

 - 2011.02.16 Wed

2010年7月に 安冨洋貴さんの展覧会に行ったことを書きました。
鉛筆で緻密な絵を描かれます。 このたびブログをリンクさせてもらいました。
毎日更新されてます。 すごい。
このあたりにも彼のまじめさがうかがえます。 きちんとしてらっしゃる。

ブログ拍手 - 2011.02.15 Tue

拍手 って、人さまのブログにお邪魔したとき、いいな って思ったら ポチッとしてたんですが、
そして自分のブログにも 拍手してくれてる人がいる!ありがたや! って思ってたのですが、
拍手につけてくださったコメントを読む方法が 今日初めてわかりました!

長い間 拍手してコメントしてもちっともお礼がこない  と、失礼を重ねていたのかな と思うと冷や汗です。
みなさんどうもすみませんでした。

長い間ブログを続けてますが、自分のいつも使う機能だけを利用してて、 
思えばケータイや カメラや DVDプレイヤーなんかも もちろんパソコンも  機能を使い切ってない。
自分がいつも使ってるボタン以外には触ろうとしない。
ので、新しいものにはどんどん置いていかれます。

ブログなぞを始めたのも、息子たちが楽しそうにパソコンを使ってて、教えてくれたから。
来年3月で下の息子も家を出て行ったら 新しいことを吸収するには相当がんばらないといけなくなりそうです、、、

Happy Valentines Day! - 2011.02.14 Mon

バレンタインデーですね。チョコとネクタイを夫に贈りました。

私は2月12日生まれです。
毎年12日には夫が花を買ってきてくれて、14日には私がチョコを用意します。

今年は雪の中、夫がW.ボレロ(ドゥブルベ・ボレロ)でケーキを買ってきてくれました。(ここのケーキはすっごく美味しい!)
ケーキ、チョコと甘いものが続いて 嬉しい!(チョコはモチロン私も食べます)

うちの近所に ミツイアウトレットモール竜王があるのです。
すっごく便利 うちは町から遠く離れた不便な場所に建ってます。
洋服を買いに行くのは一苦労だったのですが。 車で10分ほどでアウトレットに行ける。
感激です。 プレゼントのネクタイもここで調達。
あまりお高いものは買えませんけどね。色んなお店がぎっちり集まってるので 懐具合に合わせて選べます。
このアウトレットのお寿司屋さん 美味しいですよ。

ご近所情報でした。


嬉しかった - 2011.02.06 Sun

以前作品を買ってくださった 大阪のKさんのお宅におよばれしました。
Kさん いろいろなコレクションを見せてくださいました。
美術を生活の中で楽しんでいらっしゃるご様子 ひとつひとつの収集品に それぞれ来歴があって、それがご家族の生活の一部になっています。
私の作品も Kさんのおうちの大切な風景のひとつになって、ご家族のみなさんの毎日のかたわらにあったのだと知り、ほんとうに嬉しかったです。

Kさんと初めてお会いしたのは、堺町画廊が今の展示空間になる前のこと。
天の童たち と題した個展を開いた最終日 「この絵は残ってますか」と、DMを手に奥様とお二人で来廊されて、DMに印刷されていた作品を買ってくださったのです。

びっくりしました。 面識のない方がDMを見てギャラリーに足を運んでくださるだけでもありがたいことなのに、作品を購入されるとは。よその画廊に置いてあったDMをたまたま目にされての出会いでした。


その後何度か展覧会にいらしてくださり、何点か購入してくださいました。
以前から 「うちに作品を見に来てください」と声をかけていただいていたのですが、なかなか実現しないまま時がたっていました。やっと行くことができ よかったです。

作品をなかだちに、全く知らないだれかと繋がっていく。だれかの毎日の幸せな記憶の一部になる。
ものを創っていて 一番の幸せです。
思えば Kさんばかりでなく、たくさんの方とそんなふうに繋がり、励まされてきました。
ありがたい という気持ちでいっぱいです。
もっと もっと たくさんの方に見ていただきたい。 と思う私は、欲ばりなんだろうなぁ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古橋美鳥

Author:古橋美鳥
滋賀県在住 絵を描いてます  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する