FC2ブログ

2011-12

ただの日② - 2011.12.28 Wed

インフルエンザの予防接種を毎年してます。
沢山の子供さんの来られる教室なので、いろんな菌を貰います。
用心して、毎年予防接種を受けるのですが、今年は秋に肺炎をして、ずっと痰が出たり、身体が弱ってるのか、次々風邪を貰ったり、で すっきり元気!な状態がなくて、
予防接種も伸ばし伸ばしにしてたのですが、これ以上待ってたら、接種効果が出るのが流行の後になるかも。
と、心配になり、いつも行ってる医院に電話すると「予防接種の希望が大変多く、新しい予約が受付できません」とのこと。
そこで、次に家から近い診療所に電話してみると「今日これからでも打てますよ」との事。では、と出掛けて行きました。
実は、10日ほど前に激しい吐き下しをしたり、その後喉が腫れたり、と、すごく元気な状態では無いのですが
「何とか年内に予防接種したいので 先生に相談させて下さい」
と、言って診察室に入ると、先生は喉を診て「こんな赤くなってたら、予防接種あかん」
と、ばっさり。
接種後に具合悪くなるとしたら、お正月休みの間になるから駄目。とのこと。
先生は「 わしなんかこの何年も予防接種なんかしたこと無い」「もしインフルエンザにかかっても、タミフル飲んだらすぐ治る」
それはそうかも。
では、今 喉が腫れてるので、こちらの治療をした方が良いですか?と尋ねると、
「そんなん、そのうち治る。何でも薬に頼りすぎたらあかん」
と、薬も出さない。
結局、予防接種もしなかったし、お薬の処方もなく、支払いもありませんでした。ただ。

私は、この先生 面白くて好きなんですが、ちょっと商売のことを考えたら「喉の腫れを抑えるお薬」とか、ビタミン剤とか処方して、診療報酬が出るようにしたら良いのでは?
先生は、余計なお世話!とおっしゃるでしょう。
不必要な薬は出さない。 身体の力を信じる。すごくまっとうな先生。
スポンサーサイト



ただの日① - 2011.12.28 Wed

アゴラギャラリーから、作品を送る際の注意事項 がメールで送られてきました。
「新しいダンボール箱に入れること」
多分古い箱で、前の送り先のステッカーとか貼ってあったら、何処か別の所に間違って配達されたりするのでしょう。
国内でも、古い箱を使う時は 宅配の方が古いシールをマジックで消して、間違いの無いように気を配ってくれる事があります。
さて、ダンボール。額に入った絵を収納するので、そこそこ大きなダンボールが必要です。
ホームセンターに問い合わせたら、そんな大きな物はないです。とのこと。
困った時のタウンページで、調べたら近所にダンボールの箱を加工されてる工場がありました。
そこに問い合わせたら、私には「大きな」ダンボールでも、加工業者さんにとっては、端切れらしく「取りに来て、持って帰って下さい」と、親切なお言葉。
お昼休憩時にお邪魔して、数枚の端切れダンボールを譲っていただきました。
しかも、ただ。ありがたい!
お正月休みの間に、箱を作ります。

続き - 2011.12.22 Thu



額が変わると、雰囲気が変わります

----

斜めから見るとチラリと金色の側面が見えます。

----

何だか 嬉しい

フレーミング - 2011.12.22 Thu




2008年の作品ですが、アゴラギャラリーで展示されるので、額を新しくしました。

----

角箱に入れるので、パネル横がチラリと見えます。
絵に合わせて、和紙に着色して、カットしてテープを作りました。
ヤマト糊で貼ってカバー。


Agora Gallery - 2011.12.15 Thu

ニューヨークのアゴラギャラリーの web ギャラリー「Art-Mine」に、作品が追加掲載されています。
Furuhashi Midori ←こちらをクリックしてご覧下さい。

ちょっと前に制作した作品も取り扱ってくれています。
2月に展覧会に出品する作品も決まりました。
Art Mine に掲載している作品から、5点展示する予定です。

2月のニューヨーク行きにそなえて、格安航空券を手に入れました。
ホテルも、チェルシーにあるホテルを手配。ネットってホントにすごいな と思います。
私達がニューヨークに住んでた20年前には考えられない便利さです。

no title - 2011.12.11 Sun


新作にかかってます

----
寒くなってきたから、なかなか乾きません。膠はすぐかたまっちゃいますね。

no title - 2011.12.01 Thu

皇室の愛子様が10歳のお誕生日を迎えられました。
毎年言ってるかもしれませんが、
今は閉廊してしまいましたが、京都の雅生堂さんで初めての個展を開いた その初日に、愛子様お誕生のニュースが流れたのでした。
なので、毎年 愛子様のお誕生日のニュースをみるたびに、あれから◯年たったのねぇ と、感慨にふけるわけです。
に しても、今年は10年。節目ですね。

毎日 どちらかというとパートタイムジョブに時間を取られている現状

あと数年は、諸般の事情でいたしかたない
ので、少ない時間でがんばろう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古橋美鳥

Author:古橋美鳥
滋賀県在住 絵を描いてます  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する